SUP2022ジャパンオープン

SUP2022ジャパンオープン兼JCF海外派遣選考会

2022年5月14日・15日「海の京都」を象徴する美しい久美浜湾の景色を舞台に、SUPジャパンオープン兼JCF海外派遣選手選考会が開催されました。
2日間掛けてスプリント、ディスタンス、テクニカルの3種目を行い、オープン参加が可能でありながら海外派遣選手の選考会を兼ねて行われました。

blueeq FAMILYからは横山貴代選手が出場し、下記の成績を納めました。

6kmディスタンス : 優勝
テクニカル : 優勝
200mスプリント : 優勝


今シーズン初のレースを終えた横山選手より、コメントを頂きました。

「ディスタンスのコンディションは風も弱く漕ぎ力勝負のレースとなりました。シーズン始まりのレースとなりましたが、自分の調子も試せる良いレースとなり、再び多くの皆さんと一緒に戦えてモチベーションも上がりました。」

また、次のレースへ向けて「コロナ禍前の状況に戻りつつ有り、今シーズンは試合数も増えそうです。 体調を整えて調子を上げて行きたいと思います。」と意気込みも頂きました。

いい滑り出しとなったシーズンの開幕、横山選手の活躍に益々ご注目ください。

ページトップへ